英姿颯爽

日々の気づきや、技術的な進捗のお話です。

人をダメにするソファを買ってきました

今日も一日お疲れ様です。
すっかり梅雨も明けて夏に突入しようとしていますね。


扇風機がないせいで、日中は部屋がサウナのようになっております。


早急に夏対策をしないと土日のうちに干からびそうですね…



人をダメにするソファ

皆さんは無印商品から販売されている
「人をダメにするソファ」というものをご存知でしょうか?
(正式名称は違いますが)

f:id:kurischool:20160702232029j:plain



以前よりずっと欲しくて、先日ついに買ってきたので、その感想などをつらつらと…


良かった点

このソファの良かった点はなんといっても、気持ち良さ
マクラのように首だけもたれかかったり、ソファのように深く座ったり、はたまたソファの上であぐらをかいたりと…
使い方は本当に多種多様

むしろ、どのような体制でも包み込んでくれます。恐ろしい…


悪かった点

と、良かった点をかいてきたのですが、どちらかというと良かった点よりも
少し困ったりといった欠点を取り上げていこうと思います。
(良かった点は気持ちいの一点に尽きるので…)


⒈サイズ
やはり大きいですね笑
一人暮らしの家には、かなり大きく感じます

というよりも
f:id:kurischool:20160702233321j:plain

持ち帰る際のサイズ感が尋常じゃなかったです…
これを担いで家まで帰る際の周りからの視点がとんでもなかったです笑



⒉結構腰痛持ちには辛い
子供の頃から腰を痛めていて、軽度のヘルニア持ちなのですが
悪い姿勢で座っても、包み込んでしまうんです…

そのため、動き出すと腰に激痛が…
なんてことがしばしばあります



⒊意識が落ちる
これが一番の問題点ですね。
仕事終わりに腰をかけると気付かず朝になっています。

一度座ってしまうと、立ち上がる気力がなくなり、そのまま寝てしまうことがしばしば…





さて、振り返ってきましたが
「人をダメにする」その名前に恥じないソファでした。

価格は15000円程度
木になる方は買ってみてはいかがでしょうか?

失礼します

アクティブじゃないウィンドウをスクロール

今日も一日お疲れ様です。
やはり、日にちが空いていると習慣付かないですね。

ちゃんと毎日継続できるように頑張ります!


便利ツール紹介

今日は一つ便利なツールを紹介したいと思います。

それがこちら
AlwaysMouseWheel


どんなツール?

このソフトを使うことでアクティブでないウィンドウをスクロールすることができます。

どういうことかと言いますと、例えば片方でインターネットをしている最中に
フォルダなどでファイルを探したい時などに、いちいちマウスでウィンドウを切り替えることなくスクロールができるツールです。


MacやWindows10 には標準搭載されているものの、それ以外には搭載されていないため
会社のPCでスクロールできずにかなり戸惑う瞬間があったので…

なんとかできないものかと探してみたら見つけたので、紹介させていただきました。
起動時に使うためには、スタートアップに登録してあげてください。



失礼します。

【プログラム】Bootstrapは本当に便利なのか

お疲れ様です。

アクセス数14300人突破

時間が空いてしまいましたが、気づけばこんなにも多くの方に訪問していただけるようになりました。
以前よりかは技術によった内容を話せることもできると思いますので、これからもよろしくお願いいたします。



今回取り上げるお話は、Bootstrapについてです。
まずはじめに、どういったものなのか紹介させていただきます。

Bootstrapとは?

getbootstrap.com

Twitter社が開発した、WebのCSSフレームワークのことです。
デザインなどに専門の知識を持ち合わせていない人でも
このフレームワークに当てはめることで、おしゃれなサイトが作れてしまうというもの。


ちょとよくわからないという人は、
f:id:kurischool:20150808214505j:plain
こんな感じを想像していただければ幸いです。

嘘です。

要は、手本を元に切りはりしたり、同じ言葉を書いたりとてんやわんやな手順を踏めば
ホームページが作れるというものです。



PHPなどが主流の頃に爆発的に流行し、今でも大人気ですね。

利点としては、プログラマーがデザイナの力を借りることなく、
本格的なwebサイトが構築できたり、一つのサイトをスマートフォン用に切り替えてくれたりもしてくる
なんとも便利な優れものです。


さあ、使おう!

今回ちょっと待ったをかけさせていただきたいのは
そんな便利なBootstrapを、さあ使おう!と飛びついてしまうことです。


題名で否定しているものの、なにもBootstrapそのものを否定している訳ではありません。
むしろ、私自身もかなり便利だと思いアホみたいにしょっちゅう使っています。


ただ、一点だけ
今回共同開発をしていて、非常に困ったことがあったので
少しでもお話できればと思いました。



「わかっていないなら使わない!」


何より伝えたいのはこの一点です。

今回、プログラムをやりたくないと主張する同期にデザインを一任しました。
Bootstrapを紹介したところ、とち狂った様に笑いながらCSSを書いていたため
チームメンバー一同、なんとも言えない感情になりながらも、彼に全てを託しました。

そして、開発もいよいよ終盤というところに差し掛かったところ
その同期が、机に突っ伏したまま動かなくなっています。

何事かと聞いたところ
「わからなくなった、助けてくれ」とのこと。


あまり時間もないので、私がデザインを引き受けたのですが
なんとも地獄の時間の始まりでした。



タグの意味がわからない、どこにあるのかわからない

他の人のソースコードを引き継いで、わからなくなるということは
共同開発をしていると結構あるのではないでしょうか?

そう考えると
タダでさえわかりにくい他の人の作ったフレームワーク
間に一人改善を加えた人間いて
それを受け継ぐわけです。


タグの意味も動作も全くわからない…


さらに、このCSSファイルとJSファイル
ご丁寧に、ミニマライズされており、まさに地獄絵図…



触れたことのない技術などに果敢に触ってみること
これは、かなり素晴らしいことだと思います。


ただ、これをするにはそれなりの理解が必要ということも
是非とも念頭に置いていただきたいです…!

特に共同開発や他の人と共有したものを使う場合には
細心の注意を払わなければいけないですね…



他の人に巻き込まれてみて、自分も改めてソースコードの書き方や
引き継ぎの仕方を考えようと考え直させられました。


失礼します。

近況報告

この人いつも近況報告しているなと思われそうではありますが
改めて近況の報告をさせていただきます。


無事先日、会社の新人研修を全過程終えました!


本当にこの3ヶ月大変なことばかりで、何度も心が折れそうにはなりましたが
なんとか生存しています。



明日から現場配属ということもあり、少し時間と気持ちにも落ち着きがでてきたので
本日より更新を再開いたします。


1年前にあげたやることリストや、アクセス数の推移
またまた、たくさん蓄えた技術的な話など、お伝えしたいことが山ほどあるので
改めてこれからもよろしくお願いいたします!

今回はここまでで失礼します

【GW】オーサムストアへ行ってきました

今日も一日お疲れ様です。

アクセス数12000突破

すっかり月一の更新になってしまっていますが…
今回も多くの方にみに来ていただけてありがたい限りです。

いろいろな技術の話だったり、行ってみたら面白い場所だったりを紹介するため
様々な経験をしたいのですが…
とりあえずは、研修を乗り切らなければならないので…

6月末頃からですかね…笑

とにもかくにも元気に生きてはいますので、その点はご安心いただければ…


ゴールデンウィーク

5月の上旬には、ゴールデンウィークがありましたね!
僕も実家に帰省したり、東京観光したりとちょっとした息抜きになりました!

今回行ってみて、ここは…!
と思ったところを紹介していこうと思います。


オーサムストア

www.awesomestore.net
代官山にあるオシャレな雑貨屋さんです。
全国に数箇所しかなく、面白い雑貨がたくさんあるっていう話を聞いたので
せっかくの休みだし、ということで足を運んでみました。

店内の雰囲気も落ち着いているんですけれども、なにより驚いたのがその値段。


こういった雑貨屋さんってスポンジみたいなのでも200円とかしたりするのがネックなんですよね…
ですが、このオーサムストアですと200円もあればスポンジが2〜3個買えてしまうのです!



…正直ピンとこないですよね、わかります。
例えば…
f:id:kurischool:20160515223535j:plain

このタオルホルダー
お値段は290円

すごく小さくて小規模なスペースに設置できるのですが
引っ張っても簡単には取れないようになっています。


f:id:kurischool:20160515223539j:plain

また、こちらの小物入れ
ペンホルダーや雑誌ホルダーなどの様々な大きさや種類があるのですが
どれも1つ300円ほど

試しに2つほど買って、玄関に置いてみたのですが
部屋に統一感が出て、とってもオススメです!

家の鍵とか腕時計とか…
家から帰ってきて何気なくポンと置いてしまうのと
こういった小物入れに入れるのとでは、やっぱり雰囲気ががらりと変わりますね!



いかがだったでしょうか?
一人暮らしをしていると、あんなものが欲しい。
こんな風にしたいっていうビジョンがわいたりするんですけれども

汎用的な100円ショップはデザインがシンプルで壊れやすい
雑貨屋などでは、デザインや機能面は十分な代わりに値段が張ったり…

ちょうどいい価格帯っていうのがなくて、結構苦労するのですが
「オーサムストア」が自分には一番しっくりきました!

また足を運んでみようと思います!
失礼します!

近況報告

お久しぶりです
約4ヶ月ぶりに重い腰をあげました。

アクセス数11000突破

しばらくみないうちにとんでもない数字に到達していました。
以前の更新時点で6000とかだった記憶があるのですが…
およそ倍近い人が足を運んでくれていたようです…

『毎日更新頑張ります☆』

そんなキラキラした言葉を発していた時期もあったなと
数ヶ月前の記事を見ると顔が真っ赤になります。


近況報告

約4ヶ月もの間何をしていたかという話から始めていきます。

社員研修
2月は一ヶ月、研修を受けていました。
東京の3畳のホテルに住み込み、約1ヶ月間通っていました。
生活はなかなか大変で苦しい物もありましたが…

始めて出る社会ということもあり、特別な思いで一ヶ月すごしました。
やはり、アルバイトやインターンとは違い、正社員ということでかなり身が引き締まりますね。



自転車旅行
これを記事にしなかったのは、我ながらかなり頭が悪いですね。
おそらく自分の人生のなかでも大きなターニングポイントになったように感じます。
「愛知↔︎東京」約400kmの道のりを自転車で走破しました。

長くなりそうなので、また改めて一つの記事にしたいと思います。



卒業式&卒業旅行
無事大学の課程を修了しました。
なんとも早い4年間でしたね…
できるのであれば、まだまだ学生でいたいものです。

卒業旅行も海外にはいかなかったものの、九州やディズニーランドに足を運んだりと
国内のいろんなところを回ることができました。
やはり自分は国内が好きですね。
というよりも、国外は空港で射殺されるという勝手なイメージが先行しているため
相当な覚悟を決めない限りは、足を運ばないかと思います。



入社
ついに4月1日より社会人です。
ITベンチャーのエンジニアとして現在も研修を積んでいます。
一人暮らしも始まり、環境や生活の軸など大きく変化があり、体を壊したり、辛い思いをしたりと
なかなか波乱万丈な一ヶ月をすごしましたが、なんとか生きていけそうです。




かなりハイスピードで4ヶ月を振り返りました。
現在は、ゴールデンウィーク中で地元へ帰省したり、課題に追われたりしていますが
いつも通り元気にやっています。

以前のように毎日更新とはいきませんが、少しずつでも更新していけたらと思います。
(ここまで読み返してみて、恐ろしいほどテンションが低いことに気づきました。)



駆け足な内容になってしまいましたが
今後とも「英姿颯爽」をよろしくお願い致します。
失礼します!

勉強で対戦?「zuknow」を使ってみた

今日も1日お疲れ様です。

アクセス数6300突破

少し日にちが空いた間に多くの方に来ていただけました。
今後ともよろしくお願いいたします。



検定の勉強や技術の習得など
学生だけでなく、社会に出ても学習の機会はたくさんあると思います。

ですが、仕事など時間をさけないことが多いのではないでしょうか?

移動中などに簡単に勉強できるツールを探していたのですが、これが便利だったので紹介させていただきます。
基本情報技術者試験取得のため、使用している参考書で紹介されていた「zuknown」というアプリです。


どんなアプリ?

一言で表すと「単語帳」です。
学生の頃の実経験なのですが、単語帳を作ることに熱中して数回眺めて満足してしまったり…
恥ずかしながら、単語帳を作ったということで達成感を得てしまっていました…

そんな単語帳のように、単語を表示してくれたりクイズを出してくれるという「学習支援アプリ」です。
f:id:kurischool:20160118234119j:plain




問題や単語などは、誰かが作成したものを使うこともでき、自分で作ることもできます。
f:id:kurischool:20160118234108j:plain


クイズで対戦?

このアプリの1つの特徴が自分の学習がどのくらい進んでいるかが可視かされているという点。
今までの学習記録正解数などが表示されます。
また、同じ単語帳を利用している相手などと正解数などを競うことができます。

同じ検定や、同じ課題をする友人やグループないで順位がつくので
「絶対に負けたくない!」というふうにモチベーションも上がりますね。



モチベーション管理

自身のモチベーション管理として、数時間おきに自分の使用している単語帳の中から
6問程度の短い問題が出題されるので、自然と学習できるようになります。


クイズで対戦
学習支援アプリ「zuknown」ぜひ、使ってみてはいかがでしょうか?
それでは失礼します。