英姿颯爽

日々の気づきや、技術的な進捗のお話です。

【デザイン】Photoshopで選択範囲を調整してみる

お疲れ様です。

昨日に引き続き、お肉の写真をいじっていきましょう。

今回は、「選択範囲」の指定方法についてのお話です。

お肉だけを指定する練習をしていきます。

まず、選択範囲のお話を…

Photoshopには、3種類の選択方法があります。

choice.jpg

この3種類です。

どんな違いがあるかというと…

選択範囲

一番上のものを使うと、四角など決められた形状で範囲を指定することができます。

2番目のものは、自分でぐるーっとマウスで操作した範囲を指定することができます。

このように、この2つでもまったく問題なく指定はできるんですけれども

複雑な形になると難しいんですねー

そこで、登場するのが三つ目の杖のようなモノ。

肉のみ選択

はい。綺麗に選択できました。

というのも、この杖の形状のモノは色で範囲指定ができます。

なので、お肉の上でなぞると色の境目の部分まで全て選択してくれるという優れものです。

これで、範囲の指定が終わったら

「選択範囲 > 境界線を調整」と選びましょう。

すると、こちらのウインドウが出てきます。

個人的には、ここの「ぼかし」を1ptにすると、自然に切り抜きできるように感じます。

1430405372598.jpg

ということで今回切り抜いたのがこちら、綺麗に切り取れました。

お肉のみ

明日は、背景を作って合成していきます。