英姿颯爽

日々の気づきや、技術的な進捗のお話です。

【デザイン】テキストデザインの枠線について

今日も1日おつかれさまです。

数日、更新が空いてしまい申し訳ありません。
引き続き、更新していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

アクセス数2200突破

今回もありがとうございます。
みに来てくださる方がいることが一番のモチベーションにつながっております。
今後ともよろしくお願いいたします。


枠線を付ける

画像に文字を付ける際に
f:id:kurischool:20150910235425p:plain


普通に付けるとこのようになります。
背景の絵と同化してしまい、くっきり見える部分と少し見にくくなってしまう部分に差異が生じてしまいます。
そこで今回は、枠線を付けることでくっきりと見せるテクニックの紹介です。


f:id:kurischool:20150910235538p:plain
それぞれの文字に対して、反対の色で枠を付けるとよりしっかりと文字を出すことができます。
他にも、背景と差がある色を使うなどのテクニックがありますが、今回は黒文字に白枠をつけていきます。


サイズは、状況によって変わってしまうので自身の用途に合わせて使い分けてください。
実際に枠線をつけてみたのがこちら
f:id:kurischool:20150910235710p:plain

比べて見ると文字の部分がくっきりと見えるかと思います。
出来上がった画像に文字を乗せてみて、思ったようにいかなかった場合などはぜひ試してみてください。


簡易更新となり失礼します。