英姿颯爽

日々の気づきや、技術的な進捗のお話です。

血管迷走神経反射性失神について

今日も一日お疲れ様です。

どうにも、完全に週更新になりかけていますね。
毎日何かをと始めたものなので、本腰を入れて更新していきたいです。
とはいえ、無理は禁物なのであくまで自分のペースで毎日更新を目指していくという形で行きます。

よろしくお願いします。


ここ最近のこと

ここ最近でとても大きな出来事があったので、こちらを記載させていただきますね。

taikutsu8823.hatenablog.com

自分が購読している「退屈先生」も経験されているようなのですが…
「血管迷走神経反射性失神」というものを経験したお話をさせていただこうと思います。




車で移動し終わった後に普通に座っている時でした。
翌日の朝が早いということもあり、夕方に仮眠をとって寝ていない状態で行ったので直接的にはそこが決め手になったのかと思います。

席に座っている状態で、突然の空腹に襲われました。
空腹というよりも気持ちの悪い感じだったのですが
「朝ごはん少ししか食べていないからかな?」と思い「お腹すいた〜」

なんてことを気楽に話ししていたのですが、視界にノイズが入ったようになってしまい、これはまずいと…



「ちょっと横になるね〜」といって横になったものの、立ちくらみになった時の状態でした。
貧血にでもなったかな…?と考えていたのですが、立ちくらみや貧血に比べて一向に回復の兆しが見えません。



これは、ちょっと風にでもあたってこようかなと思い、立ち上がり車の外に出た瞬間

頭に強烈な衝撃が走ったのを覚えています。


頭痛いな…
と思って、気づいた時には友人の覗きこむ顔が見えて、頭の整理が追いつかない状態でした。


どうやら、そのまま倒れこみ頭を強打していたようです。




意識が戻ってから、打ちどころが悪かったり、倒れこむ場所が悪かったら…
と考えると、今でもゾッとします。



いろいろな記事を読んでみたところ、結構対策のし難いもののようです。



もし、同じ症状になったら
絶対に立ち上がらないでください


対策

その経験を看護系の友人に話をしたら
「飴玉やチョコを食べるとイイよ〜」


と、言われました。
そんな状態じゃないんだ、何をふざけたことを言っているんだこいつは。

そう思っていたのですが、糖分を摂取するという意味で大変意味のある行為のようです。
(ごめん)



ですので、対策としては2つ

・症状が出たら絶対に立ち上がらない。
・症状を感じたら、すぐに飴かチョコを摂取する。


みなさまも体調にはお気をつけ下さい。