英姿颯爽

日々の気づきや、技術的な進捗のお話です。

【映像】AviUtlの導入方法

今日も1日お疲れ様です。

<余談>

今日1日デザインを考えていたのですが、デザインとはこんなにも難しいんですね…
見ている人の何かをつかむデザインとは、難しいですね。

いつか、グッときたデザイン紹介とかもしてみたいですね。


AviUtlとは

kurischool.hatenablog.com

ぜひ、昨日の記事を参照してみてください。


必要なもの

AviUtlのお部屋
こちらで配信されている、フリーソフトのAviUtlが必要です。
今だと、aviutl100.zipと書かれているものが最新のようですね。
最新の物をダウンロードしてあげてください。


以上です。


AviUtlの特徴

用意する物はそれだけ?と驚いた方も多いかと思いますが、基本的にはコチラのみです。
AviUtlの特徴として、あらゆる機能をあとから組み込むことができるのが特徴の1つです。

つまり、あとから画像を回転するための機能を入れたり
対応する音声や映像の形式を追加したりと、市販ソフトに劣らない物を作り上げることができます。



今回は、導入のみだったので簡易的になってしまいましたが
ぜひ一度利用してみてください。
簡単なカット編集に関しては、コチラだけで行えますのでぜひ試してみてください。

プラグインの導入に関しては、そのうちまとめられたら…やります…笑
失礼します。